5196MiCvRrL 今回は大容量携帯充電器『High PowerBank 12000mAh』の購入レビューをしたいと思います。(ブログのネタにするほどではないけれど、たまには更新したいしね・・・)


  どうも、東京のバイトの時給の良さにびっくりしつつ週末を派遣のバイトで過ごしているDISKです。1ヶ月ぶりくらいでしょうか・・・。久しぶりすぎてレビュー記事の書き方テンプレートをすっかり忘れてしまっていますよ・・・。

  今回はこのブログのAmazonリンクにも載せている(12月16日現在)PowerBankの商品レビューをしたいと思います。


 では、だだをこねててもしょうがないので始めますかね~~~。

◎商品到着
22
  いつもどおりのAmazon箱で到着しました。(もちろん私の個人情報は隠してますよw)

◎High PowerBankお目見え
○正面
35
  日本語の説明書らしきものが入っていて、本体が見えない・・・。

○側面
41
  POWER BANKと大きく書いてあります。シンプル イズ ザ ベスト!!

○裏面
53
  英語がわからない人でもなんとなくなんて書いてあるか分かりますね・・・。まぁ、私はこれくらいなら訳せますが・・・。

◎本体が見えるのを邪魔してた説明書
25
  うーん・・・。突っ込みどころがある!!!!!!!!!!!!!!!!!!
   ・12000MAHだけど、正確にはmAhだぜ・・・。日本語訳云々以前の話や・・・

◎いよいよ本体
○正面
43
  スイッチと電池残量確認LEDしかありません。シンプル イズ ザ ベスト!!!(2回目)

○裏面
50
  おうふ・・・・。すごいダサい・・・。まぁ、貼らないといけないのかもしれないけど、もっと小さく書いてください。あと、このシール気泡入ってるんだけど・・・・。流石 MADE IN CHINA

◎側面
59
  ここから充電します。(mini-USB端子)

07
  1Aと2.1Aの出力があります。あと、同時出力も可能らしいです。

◎電池残量確認
34
  こんなかんじでLEDが光ります。でも、眩しい・・・。
 充電中もLEDが順番に光るのですが、だいたい充電するときは夜です。軽く文字が読めるくらい眩しいです。

◎付属端子
01
  ケーブルと接続端子がセットになっています。端子はDockコネクタ(旧アップル端子)、ドコモ&ソフバン、謎、AU、PSP、謎、mini-USB、micro-USBです。


◎感想
  多少重く、またLEDがとてもまぶしいですがとてもいい商品だと思います。何しろ、スマホを3回以上はフル充電できるだけのバッテリーを持っていますしね。しかも値段が約3500円ですしね!!!ぶっちゃけ、Panasonicがeneloopのやつを同じくらいの値段で充電器を発売していますが、容量が倍以上違います。というわけで、携帯充電器で迷っているならば超おススメです!

  ちなみに、似たような商品で『cheero Power Plus 10000mAh』というものもありますが、これも同じくらいお勧めです。私自身は持っていないのですが、友人から話を聞いてみたところON OFFのスイッチがついているのですごく便利とのことです。

Amazonのリンクを貼っておきますので、買う際はぜひここからお願いします。(ぶっちゃけ収入が少なすぎて、全然レビュー用商品が買えないのですよ・・・orz)

以上です。